音楽は人々を無限に引き寄せ 人生の繁みの中に誘い込む
若き日にこの道にひたり
苦悩に満ちた喧騒の世界で我を忘れ
奥深い言葉をも恐れず また知らず まるで花に集いよる蜜蜂の如く
或る時は騒ぎ 笑い泣き 呑み 夜を徹して友と語り 音を奏でた幾歳月
時の流れには勝てずプロの世界から足を洗う
そして二十年 しかしジャズの味は決して忘れていなかった
再会した友と 何もなかった様に
打算もなく 苦労も厭はず 純粋で飾り気もなく
まるで大地の奥深く眠る水晶の様に 音楽の歓びに集い寄る
私は名付けた クリスタルハーモニイジャズオーケストラ
さあ これで行こう ジャンルは問わず 老いも若きも 上手もへたくそも みんな寄ってこい!!
音を出そう リズムを放て
希望のハーモニイに包まれて まるで二十一世紀の闇を払う太陽のように

旅立った四人の友を偲びつつ
2002年6月 結成8周年
名誉楽団長 篠原良三


これは、クリスタルの創始者(名誉楽団長・2007年7月11日永眠)である、篠原良三氏による詩です。
クリスタルは、今からおよそ30年前
当時高松にあったキャバレー、ダンスホールで活動していたミュージシャンが中心となり
「あの頃の楽しかった音楽を・・」との思いから、平成6年に結成されたバンドです。
結成当時には、プロとして活動していた頃から、既に20年という長い年月が経っていましたので
当時の仲間を集め、また再びコンサートが出来るまでにした
篠原さんはじめ、先輩方の苦労は小さいものでは無かったかと思います。
現在では、結成当時のメンバーも少なくなり、若いメンバーも増えましたが
いつどんなときでも音楽を楽しむという、先輩方の精神を忘れないように、私たちも活動していきたいと思います。

サンプル


クリスタルハーモニージャズオーケストラとは

今からおよそ30年前、当時高松にあったキャバレー、ダンスホールで活動していたミュージシャンが中心となり
「どうしてもあの頃の楽しかった音楽を…」との思いから平成6年に結成。
平成11年、念願の5周年記念コンサートを開催。
以後、地域の文化活動や老人ホームへの出張演奏、他バンドとの交流コンサート等の活動を続ける。
演奏スタイルはジャズはもちろんの事、ラテン、ポップス、童謡などジャンルを問わず誰でも楽しめる音楽を中心に練習に励んでいる。
コンサートではボーカル、ダンスを交え、光と音のあふれるダイナミックなステージが特色である。

inserted by FC2 system